法改正情報
雇用保険法のマルチジョブホルダー制度

65歳以上の高年齢者雇用に係る法改正等が続いています 令和元年6月に閣議決定された成長戦略実行計画は、65歳から69歳までの就業率を2025年までに51.6%以上とすることを目指すとしました。これを受けて、令和3年4月に […]

続きを読む
法改正情報
最低賃金の改定

本年10月1日から適用される最低賃金 首都圏における新たな最低賃金と引き上げ額は次のとおりです。 都道府県名 最低賃金(引上げ額) 発効年月日 千葉県 953円(28円) 令和3年10月1日 東京都 1,041円(28円 […]

続きを読む
社会労務情報
割増賃金のよくある質問

Q1.祝日に労働させれば必ず割増賃金が発生しますか? 当社は、就業規則において土曜、日曜及び祝日を休日と定めています。5月の大型連休直前に駆け込みの受注があり、納期に間に合わせるため、祝日のうち一日出勤してもらいました。 […]

続きを読む
法改正情報
雇用保険法の改正

副業・兼業を促す観点から雇用保険の加入要件が緩和されました 近年、わが国の重要な政策課題の一つとして、副業・兼業の促進があります。複数の事業場で働く副業・兼業者が雇用保険の被保険者となれるよう、今回の改正により加入要件が […]

続きを読む
社会労務情報
育児・介護休業法の改正

男性の育児休業取得を促す育児・介護休業法改正がありました 近年、世界的な喫緊の課題といえば新型コロナウイルス感染症対策ですが、わが国におけるそれと同等か又は更に深刻な課題として、少子高齢問題が挙げられます。本年6月に厚生 […]

続きを読む
社会労務情報
産業雇用安定助成金制度

Q.雇用調整助成金以外に従業員の雇用を守る制度は? 新型コロナウイルス感染症の影響が続き受注が回復しません。これまで雇用調整助成金を受給し従業員の雇用を維持してきましたが、特例措置は5月末で終了すると聞きました。受注が回 […]

続きを読む
社会労務情報
両立支援制度(介護離職防止支援コース)

Q.親の介護が必要となった従業員がいます。勤務を継続するための公的支援制度等はないでしょうか? 親の介護が必要となった従業員から、介護に専念するため退職したいとの申出がありました。当社に不可欠な人材であり、従業員の高齢化 […]

続きを読む
社会労務情報
パート従業員採用時の注意点

Q.同一労働同一賃金制を踏まえてパート従業員を採用する際の注意点は何ですか? パート従業員の採用を検討中です。弊社のような中小企業にも、今後は同一労働同一賃金の原則が適用されると聞きました。具体的にどのような点に注意が必 […]

続きを読む
社会労務情報
協会けんぽ保険料率変更など

協会けんぽ千葉の保険料率が変わります 令和3年3月分(4月納付分)から、保険料率が一部改定されます。協会けんぽに納付する健康保険料料率、介護保険料率が上がり、4月支給の給与からは変更後の料率で天引きします。千葉県において […]

続きを読む
社会労務情報
令和3年4月1日の法令改正情報

短時間労働者及び有期雇用労働者の雇用管理の改善等に関する法律に基づき、令和3年4月1日以降、中小事業主にも有期労働者等と正社員との間で同一労働・同一賃金が求められます パート及び有期雇用労働者と正社員との間で、職務の内容 […]

続きを読む