社会労務情報

社会労務情報
65歳超の高年齢者を雇用する際の留意点

Q.65歳の方の雇入れを検討しています。労務管理上注意すべきことはありますか? 託児所を経営する者です。先日、従業員を募集したところ、初めて65歳を超えた方から応募がありました。定年後にこれまでの経験を活かしつつ、新しい […]

続きを読む
社会労務情報
令和元年台風第15号・19号による被害に伴うQ&A

「令和元年台風第15・19号による被害に伴う労働基準法や労働契約法に関するQ&A(厚生労働省)」から抜粋してお知らせします。 台風の影響に伴う休業に関する取扱いについて Q1 今回の台風に伴う風水害等により、事業場の施設 […]

続きを読む
社会労務情報
災害等による臨時の必要がある場合の時間外労働等に係る許可基準の一部改正

Q.台風に伴う計画運休に備えるため36協定対象外の従業員に超過勤務をさせました 大型台風の襲来が見込まれる中、交通事業者が始発から一定の時間、計画運休を実施すると発表しました。その日は、顧客対応で外せない業務を予定してい […]

続きを読む
社会労務情報
特定求職者雇用開発助成金・治療と仕事の両立支援助成金

特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)について いわゆる就職氷河期に正規雇用の機会を逃したこと等により、十分なキャリア形成がなされず正規雇用に就くことが困難な方を、ハローワーク等の紹介により、正規雇用労働者として […]

続きを読む
社会労務情報
女性活躍・ハラスメント規制法

いじめ・嫌がらせに関する労働相談は依然増えています 「いじめ・嫌がらせ」の労働相談が年々増加し、平成24年度以降は相談件数の首位を占めているとともに、その内容も一層深刻化しています。 そうした中で成立したいわゆる「女性活 […]

続きを読む
社会労務情報
改正労働基準法第36条(時間外及び休日の労働)

36協定の特別条項についても限度時間等が設けられました 1週40時間、1日8時間の法定労働時間、及び毎週少なくとも1日又は4週4日の法定休日を超えた労働を、労働基準法(以下「同法」と言います。)違反に当たることなく行わせ […]

続きを読む
社会労務情報
改正労働基準法第39条(その4)

有給5日にカウントできる日、できない日を確認しましょう 本年4月1日以降の基準日、つまり年次有給休暇(以下「有休」と言います。)の付与日から、年10日以上の有休を付与する従業員を対象として年5日の有休を取得させることが使 […]

続きを読む
社会労務情報
改正労働基準法第39条(その3)

有給休暇取得5日義務が発生する日はいつでしょう? 労働基準法の改正(以下「改正法」と言います。)によって、本年4月1日から年10日以上の年次有給休暇(以下「有休」と言います。)を付与される労働者を対象として、その内5日を […]

続きを読む
社会労務情報
改正労働基準法第39条(その2)

改正労働基準法第39条(年次有給休暇)が、本年4月から施行されます。その「解釈」について、先般、厚生労働省から都道府県労働局長あてに通達されています。そこで今回はその内容の一部をQ&A形式で取りまとめました。 &nbsp […]

続きを読む
社会労務情報
改正労働基準法第39条(年次有給休暇)

平成31年4月1日施行の「改正労働基準法第39条(年次有給休暇)」について厚生労働省等による「年次有給休暇の時季指定義務」、「わかりやすい解説」等を参考に取りまとめました。 Q1.2019年4月1日から施行される内容のポ […]

続きを読む